パッケージ印刷、価格競争に巻き込まれない方法

00040663_T2大手メーカーの仕事には大手の印刷会社が必ずと言っていいほど参入しています。社内でも当然製造しますが、受注案件が大量なうえ制作内容が複雑で、打ち合わせ時間も取られる為、外部に委託する事が多いのです。当然全ての加工内容も価格も知り尽くしているのです。その上でダンピングした価格で業者に発注する為、下請けした印刷業者は相当低い価格で受注しなければなりません。そこで「アルミ蒸着加工」があります。見た目は今までに無いメタリック感ある。高級な風合いが演出できるパッケージに仕上がります。この加工は価格の安価なコート紙4/6ベース 135kgkから厚紙の用紙に銀のフイルムを貼ることで、アルグラスやスペシャリティーズズのような高級紙に生まれ変わります。この技法を使えば用紙在庫の不安定な問題解決やわざわざ価格の高い用紙を購入しなくてもコスト削減にもなります。またこの加工は他では出来ない為、この部分に利益を乗せるのです。ロットがまとまると大きな金額にはなりますが、今までに無い高級感があるパッケージに仕上がりますのでお客様もきっと喜んでいただけると思います。

Copyright(c) 2015 pp加工.com Rights Reserved.