スチレンボード(合紙・抜き)

印刷物等とスチレン(ハッポウスチロール)を貼り合わせる機械で合紙します。その後、型を抜きの機械にセットして圧で抜きます。黒いスチレンもあります。スチレン以外ボール紙を貼り合わせる場合もあります。スチレンは軽量の為、スーパー・量販店・イベント会場等で広く使用されています。

① 3枚合紙をおすすめします。2枚合紙も可能ですが長期間使用していますと片側だけ反り返りクレームの要因になります。

② 抜きの潰れに注意してください。通常、抜き機で抜いた場合側面に若干の潰れが機械の特性上発生します。高品質のスチレンボードを要求された場合クレームの要因になる事があります。お客様の確認を取ってください。

③ 印刷の面付け、ドブの送りを指定させていただく場合があります。作業効率をよく、そしてお客様の費用増を回避するためにアドバイスさせていただく場合があります。一例を上げますと通常、表面・裏面を貼り合わせる3枚合紙などでは同じ絵柄で多面付けしてしまうのはNGです表裏で印刷します。作業時間も大幅にかかり納期にも影響が出てきます。また費用面においてもお客様にご負担がかかる場合がありますので注意が必要です。

Copyright(c) 2015 pp加工.com Rights Reserved.