プレスコート

表面加工用の溶剤を加工面に塗布し一旦乾燥機を通しステンレス版で熱と圧力をかけ、印刷面全体に強い光沢を与える加工です。PP加工に比べてフイルムを貼らない加工の為、耐久性は落ちますが、光沢感は同等以上の光沢があり、エコにも優れています。サック貼加工等があるパッケージなどには特に採用されています。また一過性の印刷物・週刊誌等にも広く使われています。

*(ワンポイントアドバイス)

① プレスコート加工をする用紙はコート系の紙に限られます。マット・上質系の紙では光沢がでません。
② 用紙の厚さは4/6ベースで135Kg以上が必要です(用紙が薄いとステンレス版に巻
き付いて剥離しません)

プレスコート料金表

サイズ 4/6全 4/6半 4/6 4切 菊全 菊半
料金 33 23 18 27 20
Copyright(c) 2015 pp加工.com Rights Reserved.